子連れ海外旅行比較なら旅奉行ドットコム
旅奉行ドットコムトップページ
  メールマガジン旅奉行瓦版  
   
  ◆国内  
  北海道東北北陸  
  信越関東東海近畿  
  中国四国九州沖縄  
  ◆海外  
  ハワイ韓国グアム  
  バンコク香港  
  シンガポールバリ  
  アメリカカナダ  
  オーストラリア  
  ヨーロッパ  
   
  ◆国内  
  往復航空券ホテルパック  
  国内格安航空券  
  家族旅行ビジネス  
  アウトレットモール  
  受験温泉カップル  
  ゴルフスポーツ  
  ◆海外  
  海外格安航空券  
  ダイナミックパッケージ  
  観光ビジネス子連れ  
  スポーツ  
  海外ウェディング  
   
  北海道東北北陸  
  信越関東東海近畿  
  中国四国九州沖縄  
   
  韓国ハワイグアム  
  オーストラリア中国  
  アメリカ台湾香港  
  イタリアシンガポール  
  ベトナムフランス  
   
  防犯快適便利グッズ  
  スーツケース  
  旅行用ソフトバック  
   
  COACHGUCCI  
  LOUIS VUITTON  
  CHANEL  
  PRADABVLGARI  
  TIFFANY&Co.HERMES  
  ZERO HALLIBURTON  
  香水  
   
  ◆国内  
  北海道東北北陸信越  
  関東東海近畿  
  中四国九州沖縄  
  ◆海外  
  韓国アメリカハワイ  
  フランスイタリア  
  中国オーストラリア  
   
  ◆国内  
  国内のガイドブック一覧  
  ◆海外  
  ハワイ  
   
  英語韓国語  
   
   
 
     
 「子連れ海外旅行」お役立ち情報サイト集
「子連れ海外個人旅行ガイド」→ハワイ、アメリカ、グアムなど。充実していますが、少し情報が古いかも。

「子連れでハワイ!!」→名前の通りハワイが中心、宿探しポイント、三世代旅行、お薦めスポット等情報満載!

「フリーで行く赤ちゃん連れ海外旅行」→オセアニア方面が充実。長時間の飛行機利用や宿泊、食事の情報など。
「外務省・海外安全ホームページ」→渡航先の治安、安全確認はしっかりとしておきましょう。
 旅奉行ドットコム内「子連れ海外旅行」関係情報リンク集
海外お土産宅配→子連れだと荷物も大変。こんなときはお土産宅配が大活躍!便利です。
トラベルグッズ→両手を開けるためのカバン類は必需品です。
 
     
 
 旅奉行が答える、「初めての子連れ海外旅行Q&A」
初めて子連れで旅行します。どの国が最適でしょうか?
 

お子様がいる場合は、普段なんでもないことがとても障害になったりします。それだけに、あまり遠いところでもなく、治安もよく、環境や気候も良いところがお薦めです。しかも旅行ですので、お子様と同様あなた自身もしっかりと楽しまなければ意味が有りません。子連れ海外旅行が初めての方には、やっぱり行きやすくて日本語も通じやすいグアムやサイパン。それと、少し飛行機の時間は長くはなりますがハワイもお薦めの場所ですね。

今現在妊娠中ですが、子どもは何歳ぐらいから海外旅行が可能でしょうか。
  
基本的には首がしっかりしていれば大丈夫ですが、目安としてはB型ベビーカーに座れるようになったころと考えておくとよいでしょう。海外はB型ベビーカーがほとんどです。B型なら現地でレンタルしたり購入したりできます。
海外といえば、どうしても飛行機。長時間子どもを飛行機に乗せるのはちょっと不安ですが・・・。
  
2歳未満の子ども運賃は無料です。その代わり子供用に座席を確保する事はできません。機内では大人の方のヒザの上という事になります。上記のお役立ちサイト集のなかにも出てきますが、2歳以下の小さなお子様にはそれ用の座席、いわゆるスクリーン前の乳児用のバケットがつく席などを優先してくれます。ただ、他に同じ条件のお客様がいる場合、生後何ヶ月、などが基準で判断されますので、絶対席を確約されている、というものではありません。でもそれはそれとして、お願いはしてみましょう。
飛行機では乳幼児用の食事を別に用意して持ち込んだ方ががいいのでしょうか。
  
心配はご無用。たいていの飛行機会社では乳幼児用の食事メニューを用意しています。ベビーフードや小さなお子様用のキッズミールなどが機内ではサービスされます。ただ、お子様に好き嫌い等がある場合はお客様でご用意されてから機内に持ち込まれても問題ありません。
日本から持って行ったほうがよいものはありますか?
 
ぜひとも持って行きたいものは、海外ではなかなか購入できそうにないもの。例えば、解熱剤や風邪薬などの薬類。薬は日本とは違って海外では処方箋がないと購入できません。とっさの時のために普段使い慣れているものを持って行くと良いでしょう。また、日本人には飲み慣れたお茶のパックと水筒、使い慣れたおむつ、飲み慣れた粉ミルクなど。そして以外に忘れてしまいがちなのが、子どもが慣れ親しんだ「おもちゃ」。上記のお薦めサイト「フリーで行く赤ちゃん連れ海外旅行」では「しまじろう」のぬいぐるみが助かった、とありますが、こういったおもちゃは本当に必需品です。
 
     
     
 


 
     
 

HOMEはじめに免責会社概要スタッフリンク相互リンク問い合わせメールマガジンサイトマップ